So-net無料ブログ作成
検索選択

結婚相手の選び方、その条件 [結婚相手の選び方]


あなたにとって結婚の条件は何でしょうか?誰でもゆずれない条件はあると思います、結婚相手選び方は事がことだけに、ボーダーは設定しておかなくてはなりません。

結婚は人生の一大事、というか一生の大部分を決める大切な決断です。伴侶(はんりょ)選びは慎重に、欲深く・・・というのはあたりまえの事ですね。

しかし、理想と現実は仲良しさんではありません。いつか妥協を強いられるときがやってきます。そんなとき、譲れない条件ってなんでしょうか?

バブルははるか昔に去った歴史の一部です。あと数年バブル景気が続けば、日本人のあらかたは金利で生涯食っていける?とまで言われた、日本史上の大イベントでした。

老いも若きもお金が湧きかえる列島で大騒ぎ、黄金の島=ジパングを現代に実現したあの時代、結婚式も現在よりずっと豪勢でハデ。実質より見栄が重視されるケースも少なくありませんでした。

そんなバブル期に重視された結婚の条件が「三高」。

高身長・高収入・高学歴の3条件を満たしたオトコは理想の結婚相手とされました。──女子の三高っていうのはなぜか聞きませんでしたけどね。w──

リーマンショックで職を失った人や、生涯フリーター生活を余儀なくされる人が珍しくない昨今では、結婚の条件どころか結婚そのものがほぼ不可能なケースも珍しくありません。

さすがにいまどき三高はないと思いますが、現在、結婚適齢期にある人って、どんな結婚の条件を掲げているのでしょうか?

とある調査によると…

性格の一致、思いやりのある性格、癒しを感じられる・・・といったものだそうです。

バブルからまだ30年も経過していないのにこの体たらく、ではなくてかわりよう。┐(´д`)┌

やはり経済環境が人に与える影響ってすごいナーと思いました。

いつだったかTVのインタビューに答えた若い女性が、結婚相手の選び方を尋ねられ「年を経ても友達みたいな夫婦でいられたら良いと思いマス♪」と答えていましたが、見方によってはこれ、三高よりもさらに高い理想ですね。

人の気持ちは努力でどうにもなりませんから、高身長(こちらも努力や費用負担でどうにもできません)なみにむつかしい条件なんですけど気づかないかなぁ…

まぁ、それでこそ「理想」と言うものかもしれませんけどね

結婚相手の選び方というか定番の条件の一つに「安定収入」というのがあります。現実的で夢も期待もなにもない条件ですけど、これこそ真っ先にチェックしなくてはなりません。

現代日本では普通に勤め人をしているレベルでは、共働きしないと二世を育てることすら叶わないと言われてもいますし、結婚相手に求める条件に経済状態は必ず含めておくべきことだと思いますよ。

共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。