So-net無料ブログ作成
検索選択

お見合いは結婚相手の選び方として最優秀? [結婚相手の選び方]

結婚相手の選び方の一つ、お見合いは日本伝統の習わしの一つ。昨今ではあまり目立たなくなりましたが、見合い結婚は今でもごく普通に行われています。

見合いが結婚相手選びの中でも秀逸である理由は、

・結婚という目的を持った男女の出逢いの場である
・婚約者の候補にあげられる人たちの身元が確かである
・親類知人、上司といった近しい人たちの推薦である

といったところでしょうか。

中でも結婚目的という点でお見合いが他の結婚相手選び方と一線を画しているのが、結婚への気持ちの強さでしょう。

結婚情報サービスもお見合いに相当するシステム運営には熱心ですが、全体のいくらかは結婚という目的が希薄な人たちが混じってきます。

・異性の友達が欲しい
・近親者の希望に抵抗できないままの仮面婚活
・いい人がいたら…程度の動機の弱い結婚相手探し

結婚情報サービスは「商売」なので、登録ユーザー自体も「お金払ってるんだからいいじゃん」ぐらいの人が必ずいます。―――というか結構います

一方、世話好きな人が持ち込んでくる縁談は、その人たちのおめがねに叶った男女というだけでなく、当人たちも「結婚相手選び」の意志が強い、しかも世話になった人への義理なども絡んで一度交際がスタートすれば,結婚への道のりは他の結婚相手選び方よりもずっと短いものとなります。

お見合いにはロマンがなくてイヤという人も多いけれど、身近な異性と交際⇒なしくずしに結婚と、ゼロから出会って結婚するお見合いの方、どっちが「運命的」でしょうか?

【PR】無料占い★恋愛の未来を教えるタロットカード

共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。