So-net無料ブログ作成
検索選択

結婚相手の「見た目」の重要性は? [結婚相手の選び方]

結婚相手選び方で見た目って大切?

ビジュアルの好みは千差万別。一般的に見ればブサ男と言わるレベルでも、それが好みなら仕方ありませんね。

では、結婚相手の選び方で見た目はどれくらい重視されるものなんでしょうか?

◇結婚相手の見た目

・容貌や容姿
・服装やファッション傾向全般
・清潔さ

こんあところが見られているポイントです。

ご存じのかたもいると思いますが、交際相手の男性選びで見た目―――顔や体型―――というのは、年齢が下がれば下がるほど重視の傾向、反対に年齢が上がると見た目より、収入や性格など、ルックス以外の比率がアップします。

中学生の頃、顔が良くて背の高い男子がもてたでしょ?でも社会人になって女性に受けの良いのは、優しい・聞き上手・おもしろいなど、内面的なところにポイントが移っているはずです。

結婚相手ともなれば生活力が俄然重視されるようになります。特に不況長引く日本であって、男性にとって収入の最低ラインは結構厳しいものとなっています。たとえば、派遣は結婚相手としては不適格という女性は多いです。

ただし、これはお見合いなどゼロからの婚活の場面の話で、すでにお付き合い中であれば重要性は落ちて行きます。ただし、それでも一定のラインは守りたい女性が多いですし、パートやバイトの収入では所帯が立ちゆかないのは間違いないところ。婚活を志す男性はそのあたり十分ご理解を。

その上での見た目ですが、まず不潔なのはNGです。清潔にしましょう。アラサー女性あたりになると、男性の見極めも現実的となり、特別スタイリッシュでなくてもいいから、身ぎれいにして誠実な雰囲気がGOOD。

ブランドもののスーツとか、なにやら高価そうなアクセじゃらじゃらだと、浪費癖が?との疑いをもたれてかえってマイナスです。

一方、女性の側で男性をチェックするときは、これプラスなじめるかどうかをチェックしてください。いくら生活力重視、人柄重視でも、結婚生活は長く長~くつづくものですから、少しでも快適にしておくのが良いでしょう。

-----------------

【PR】両想いになる方法

共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。