So-net無料ブログ作成
検索選択

結婚相手の選び方で容姿はどれくらい大切か? [結婚相手の選び方]

結婚相手選び方で重要なものの一つ「容姿」。人によっては選び方を形作る要素の中でも一番重要なのが容姿かもしれません。

女性が結婚相手に求める容姿はそれほど複雑な要素で構成されてはいません。

・身長
・顔
体型
・雰囲気

こんなところですが、このうち「譲れない!」という条件は身長でしょうか?さすがに今では3高なんて言葉はあまり使われなくなりましたが、バブル期の頃は流行語にもなってしょうっちゅう目にし耳にしというものでした。

・高学歴
・高収入
・高身長

容姿で入っているのは高身長だけですね。顔の美醜はあまり問わなかったようです。まぁ、男性に対し女性が要求するのは一番に生活の安定でしょうから、結婚相手の選び方で高身長が入ってくるというのもバブル期ならではの浮かれた風潮だったのでしょう。

その意図するところは、おそらく。対外的な見栄でしょうね。うちの主人って格好いいでしょう?的な。つぎに自分との釣り合い、それなりでっかい男が横に居た方がさまになるのは間違いありませんから。

とはいえ。

容姿の好き嫌いは軽く見るわけにはゆかないのも事実ですけどね。

ドリーミーな価値観が定着しかかったバブルも夢のかなたと消え、昨今の女性がお相手の男性に求める結婚相手の選び方は通称「3K」。

・価値観の一致
・金銭感覚の一致
雇用形態の安定

だそうです。

容姿なんか一個もなくって、なんか夢のない現実バリバリな条件なんですけど…(-_-;)

ちなみにかつての結婚相手の選び方TOP3の一翼を担った「高身長」、現在の順位は20位に過ぎないとのこと。結局優先すべきは「容姿」でなくて「生活」。若い日本女性は少女趣味というか浮き世離れというか、非現実的な人が多いと思ってましたが、案外堅実なんですね。ちょっと安心しました。


共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。