So-net無料ブログ作成

結婚相手の選び方|年の差婚の功罪 [結婚相手の選び方]

結婚相手の選び方で重要な条件の一つに「年齢」というものがあります。

結婚相手の年齢は一般的にはあまり大きな隔たりがない方が良いとされています。

一方で年齢差の大きい“年の差婚”、女性の方が年上の“年下婚”もあり、少々奇態であっても仲むつまじいカップルも別に珍しくはありません。

だからといって、年の差婚の方が離婚率が低いかというとそうでもなく、芸能人カップルで話題になったカップルが案外簡単に離婚したりもします。

結局の所、結婚相手の選び方はあくあまでも相手次第、年齢についても年が近い方が共通点が多くなるので好ましいといえますが、愛情なり共通の価値観なり二人を結びつける要素がポジティブなら良いということなのでしょう。

ただし、年齢差がある場合年上の方が先に退職するわけで、経済面は十分に計画を練っておくのは当然ですし、寿命もやはり年上が先につきる可能性が高いので老後の計画もお忘れ無く。

ちなみにこのごろは年の差婚カップルが増えてきているらしいですね、男>女の場合、年齢差があるから平穏で喧嘩もせず済んだり、頼もしいというのは女性の目から見て大きなメリットなのかも…

-----

話は変わりますが、今は神無月、今年の運勢はもうどうでも良いとして、来年の運勢が気がかかりな時期です。

ちょっと早いけど、そろそろ来年のあなたの結婚運など占ってみてはいかがでしょうか。

吉?それとも大吉?気になりますでしょ?

共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。